weird-meddle record / 東京都中央区築地6丁目3-8 / 03-6264-3635


8/13金曜から月曜までの 連日ハードワークに疲れきってしまい
プレシャス入り口の目前でしばし(5分くらい)悩み…家に帰った…午前26時半
マルセルデットマン…きっと行っても全く動いたり出来なかっただろう…
残念です。行って楽しみたかった…


けど まあ、ライジングサンもわりと楽しかったですし、会場でも
店でも 久々の出会いがたくさんあって、とても嬉しかったです!
なにより 時間を作って店に来てくれた方々、本当にありがとうございます!


あと8/15日曜のライブは、そんなに宣伝も出来なかったにもかかわらず、
たくさん来てくれて…これも嬉しかった…
ありがとうございましたー!


さやさん、植野さん、西川さん、高橋さん、皆、まじですばらしいものを
見せてくれました!
ありがとうございます!


全く未知数だった西川さんと高橋さんによる急造デュオは、相性がいいのか
西川さんの控えめなプレイ(演奏スタイルだけでなく、Gアンプも後ろに向けていた)
がとても効果的だったのか、幾郎さんの音の緩急の付け方が最高だったのか、
それら全てであったのかはわかりませんが、デュオ奏は大変素晴らしいものでした。
約30分など、あっというまに過ぎてった。
高橋さんの高周波に絡めて行く西川さんの音がものすごくよかったです。


そしてテニスも立ち上がり不安だったところも、曲と演奏の良さで少しずつ
自分らを、そして聴き手を高めていく様子は、もはや貫祿とも言えるような
ライブでした。
耳から、頭から、離れなくなるようなギターの繰り返しリフと歌声とメロディ。
シリアスなものから、しっとりしたもの、そして楽しくてバカっぽいものまで
全て見せてくれました。
後半の幾郎さん西川さんが加わった演奏も大変素晴らしかったです。


二人の、後半の持って行き方は まじで すごいし 素晴らしい とかそんな事しか
言えません。


もちろんライジングサンのライブもとても良かったです!
お客さんを巻き込んで乗せて行くのが自然でとてもよかった。
それも全部 曲の力なんだろうなー。 名曲ってほんと あるよなー。
改めて初めて聴いて感動した事とか思い出しました。
ライブ前にさやさんと険悪になった(笑) ことなんてすべて吹き飛んでた。
あとcacoyの名曲をやってくれて 泣きそうでした。
初めて演奏しているのを見た。嬉しかったです。


いつでもクロックさんのことは忘れてません。。。
楽屋で練習してるときに出てくようにと、楽屋を追い出されたんだけど、
それもライブでその曲をやるからその練習を見せないように、
ライブで驚かせるようにしてくれたのかと、思い返せばそんな気もします。(違うかな…)
けどライブ後、あの曲は僕に向けてました とか言われたら、
その夜一人になったときにじーんと泣けてきますよ。
ありがとうございました…!


あと13日からずっと色々助けてくれて手伝ってくれた、
塁君、菅原さん、たみちゃん、ありがとうございました!
皆が居なければ出来なかった事です。
本当に。ありがとうです。


15日の打ち上げでは尾崎さんにとても助けられました。個人的に。
ありがとうです! 嬉し楽しかったです!


そして何より、15日来てくれた皆さん、本当に ありがとうございましたー!

あと、来たくても来れなかった方々…急遽決まったことでちゃんと
予定を作れなかったと思います。
申し訳ございません!


年末にまた、必ず…!
またよろしくお願い致します!


諸々 ありがとうございました!