weird-meddle record / 東京都中央区築地6丁目3-8 / 03-6264-3635


明日は〜!虹釜太郎 トーク イベントです!
(20日のスカヴェンジャーでも大盛況だった37Aさんも居ます!)


濃厚濃密でディープな脱線トークがたっぷり聞けてたぶん、長尺な予感、全開です
内容は虹釜さんのこれまでを…(詳しくは下記)
ゆるやかなムードで緊張感ある話、というイメージです


よろしくお願いします!



パリペキンサウンドラリー札幌 4月23日(火)

会場:札幌weird-meddle record


進行:虹釜太郎(パリペキンレコーズ/360°records)
聞き手:松村孝宏(miku-mari/aurapress)
協力:秋庭孝宏(weird-meddle record)


20時開場 20時30分スタート 〜2時間くらい
参加費用:800円  4月20日イベントの半券提示の方 500円 
全15人限定(メール予約優先・定員になり次第締切)


忘れられた音世界を聴きなおしていく「パリペキンサウンドラリー」が札幌ではじまります。
 1990年代に渋谷に存在したパリペキンレコーズ。あまりにもいろいろなことが起こったパリペキンですが、そのいちレコ屋からはじまったことの顛末は音楽対談本『12枚のアルバム』(中原昌也音楽対談集)でも紹介されています。
パリペキンが具体的にレペゼンしていた&扱っていた音としては『マイナー音楽のために』(大里俊春)や『exmusic』所収「paradox sounds lab」(佐々木敦)でとりあげられた音がありますが、そのほかにも珍ダブや辺境テクノや境界領域の音、2013年現在でもいまだ行き場のないさまざまな音をいろいろ扱っていました。2012年末に他界後何年もたってベスト盤がリリースされた中里丈人(DUBSONIC)や現在youpyで活躍中のUtahKawasakiもパリペキンで多くのカセットを発表していました。東京高円寺円盤での「レーベル解剖」シリーズでは、パリペキン以後〜360°records前夜の音が、なぎ食堂の小田氏(2013年2月15日になぎ食堂の本が出ました)のインタビューにより一部あきらかになりましたが、いまだに多くの宿題を残しているパリペキンの謎は、いろいろな音楽イベントでもとりあげてきました・・・・・・・・・
今回、多くのイベント の反省をもとに、実際に図書館でもアクセスできる資料『12枚のアルバム』の一部や、ネットワーカーばるぼら氏が製作した『Paris Peking Archive』をもとにして、そこでとりあげられている音楽の固有名をひたすら聴いていき、また特集ごとに、コーナーごとに世界の音の謎をいろいろひたすら聴いていくパリペキンサウンドラリーを念願の札幌で開催。2013年2月にオープンした音楽&薬草バーScivias(スキヴィアス)とも連動しながら、すすめていきます。札幌の会場はweird-meddle record!


どなたでも参加できます。ただ音をひたすら聴いていくだけです。もともとリリース自体されていない音や、現在入手不可能な音・入手困難な音もいろいろ聴いていきます。


今回、話の聞き手に音楽家miku-mariとしても活動中の松村孝宏。会場のweird-meddle record店主、秋庭孝宏の協力を得て、大阪、名古屋とは違った進行です!


メール予約:
nijikama@gmail.com
メール件名「サウンドラリー札幌」として 1)参加人数、2)お名前、3)連絡先をお知らせください。
※スペースの都合上、参加できる人数に限りがあります。
メール予約の方優先になりますので、なるべくメールでご予約ください。またキャンセルの場合は1週間前までにご連絡ください。


プロフィール
虹釜太郎(Nijikama Taro):
パリペキンレコーズ。360°records。映画音楽監督ほか音に関わる仕事。ハーブドリンクブレンダー。最新音×写真論『写真亡命論』。食フィクションは『カレー野獣館』『ラヴレスキュイジーヌ』。2013年2月オープンの音楽&薬草バーScivias(スキヴィアス)ではハーブティー&薬草酒ブレンド担当。2013年4月より毎月発行スパイスジン『地球最期のカレーSuddenly Curry Rejoice』スタート。2013年春より大阪、名古屋、北海道でサウンドラリースタート。


松村孝宏:
不定形音楽ユニット"miku-mari"。2013年より活版印刷レーベル"aurapress"スタート。


会場であるweird-meddle recordについて:
「変なおせっかいなレコード屋」との店名からは想像もつかない北国地下音楽世界最大の良心的サロン。D.I.Yでインデペンデント。棚には定番/新譜問わず、様々な音盤/カセット/売り物じゃない変なかわいいおもちゃとかが独自の感覚でEDITされる、銀盤ビニ盤小宇宙。ガラクタのような宝石をひっくり返したお店。(by 松村孝宏)


会場:札幌weird-meddle record
住所:札幌市中央区南2条西1丁目9-4
アクセス:地下鉄大通駅より徒歩3分